経験豊富な業者ならコウモリ駆除を簡単に行える

自力で蜂駆除

蜂の巣

スズメバチ以外ならできる

蜂の巣の駆除は危険なので専門業者に依頼した方が良いといわれていますが、自力で蜂を退治して蜂の巣を取り除きたいと考える人も少なくないようです。基本的に、蜂の巣を取り除いたり蜂を退治する知識や経験が十分にない場合はスズメバチと闘ってならないとされます。そのため、見つけた蜂の巣がスズメバチのものである場合は業者への依頼をおすすめします。スズメバチではない、アシナガバチやミツバチ系の蜂であれば自力で行っても良いです。ただ、準備は万全にしていく必要があります。蜂の中で最も凶暴であり猛毒を持っているのはスズメバチですが、アシナガバチやミツバチもスズメバチより温厚でも毒を持っています。退治を行う際は、蜂についての知識を学び・退治する用品を不備なく持って行き・自分の身を護るものをしっかり着用して、準備万端にしてから行うと安全性が増します。

必要最低限のアイテム

蜂の巣を取り除く及び蜂退治の時にあった方が良いアイテムは、防護服・頭部の防具・殺虫剤・棒・ゴミ袋などです。防護服と頭部の防具は自分の身を護るためのアイテムで、これがないと確実に刺されます。防護服は購入すると高価なので、レンタルする人もいます。殺虫剤と棒は、蜂と闘う時に使用します。殺虫剤では巣の周囲に富んでいる蜂や巣の中から出てきた蜂を倒したり、巣全体にかけて使います。棒は巣の中にいる働き蜂を外に出すために使うので、できるだけ巣から離れたところから刺激できるように長めの棒が良いでしょう。また、蜂に直接的な攻撃をする時にも用います。ゴミ袋には、倒した蜂・気絶している蜂・取った巣を入れます。殺虫剤に当たっても気絶しているだけのこともあるので、油断せずに処理します。これらは蜂の巣や蜂を退治する時に使う必要最低限のものなので、忘れないように準備して無理のない駆除を行うと良いと思います。